桜猫 Sakura Cats 2021年01月

東京日比谷公園他で「季節感のある野良猫写真」を撮っています。「桜猫」は桜と猫の組み合わせの意味のほかに「四季ある国、日本の猫」の意味も込めています。日本の猫、みんな桜猫!Pictures of community cats in Hibiya park, Tokyo. Sakura cats mean all the cats (neko) in all-season all-weather in Japan, the land of cherry blossom (sakura).
 2021年01月01日 (金) 06:50 (admin)
1.オリジナル記事

新しい写真を準備する余裕がなかったので過去の浅草仲見世のだるまと招き猫のディスプレー(2011.12.30)で、あけましておめでとうございます。

浅草仲見世のだるまと招き猫のディスプレー

世の中は2021年ですが、このプログは2019年に入ります。17年間撮り続けた さくらちゃんがいなくなってしまった新年でしたので、やる気を失って回復するまで時間がかかって、初撮りは遅れて13日でした。しかしなかなか会えない猫ばかりになって、会えたとしても場所を推測される写真は公開が憚れるので、たまーにの更新になるかと思います。

空いた部分はブログ以前の写真や公開を控えていた写真、のせるのを忘れた写真、シンガポールやバンコクなどの写真で埋めたいと考えているのですが、昨年末までの更新で疲れているので、休みながらスローにスタートしたいと思いますのでよろしくお願いします。

リアルな猫は東京スカイツリー猫カテゴリーでぜひどうぞ (またこの方面に行きたいけど昨今の状況では躊躇ってしまいます。)

2.このプログの構成についてと、これから改善したいこと (作成途中 2021.2.25)

(1) カテゴリーについて

・桜猫についてはこの上の桜猫(さくらねこ)とはの最後にまとめてあります。
・三毛猫さくらちゃんは2001年12月に初めて出会って2018年12月に公園を去るまで17年間撮影しました。長く続けられたのはさくらちゃんのおかげです。
・茶トラ猫愛ちゃんは2005年7月に生れた頃に出会って2013年4月に連れ去られるまで撮影した懐かしい猫です。
・まだカテゴリー化していませんが、2016年9月に12歳で死亡した愛ちゃん兄のチャッピーも懐かしい猫です。
・その他懐かしい猫はたくさんいるので2021年中に検索しやすくしてから2022年にカテゴリー化したいと考えています。

(2)改善しなければならないこと

・その他古い記事の多過ぎる写真をリストラして「続きを見る」を外して見やすくしたいと思っています。
・また2008年9月頃から2011年2月頃までの記事の写真は当時のブログ容量制限のためサムネイル画像のみになっているのでなんとかしたいと思います。

そんなことしても誰が見るの?という気持ちはいつもありますが、親しんだ猫たちの弔いのつもりでやります。

 2021年01月04日 (月) 06:51 (admin)
Sleeping Cat and Pink Bucket

ホームレスさんのテントの上のバケツと三毛猫タマ
HBY012 Tama (2013.7.13 再掲写真)

タイトルのバケットリスト bucket list は「死ぬまでにやりたいこと」の意味で、同名の米国映画 The Bucket List (邦題はまるでニュアンスが違って「最高の人生の見つけ方」) (2007) から一般に使われるようになったようです。

ちなみに Instagram に #bucketlist のタグのある記事が1千万以上あるほどで楽しそうな計画がたくさん見れます。

私としては継続した旅行を3回(シンガポール、バンコク、その他1都市)くらいしたいですけど今年はまだそういう状況にはならないような気がします。

代わりに国内旅行という気にもなれないので、1日に書いた通りブログを続けるくらいかなと思ってますが、色々改善したいと考えています。



以下はバケットリスト項目ではなく単なる「やるべきことのリスト (to-do list)」のうちのひとつです。

このブログの管理者としての一番の問題は、名前のない猫が多くて探したいときに探せないということです。それならば名前を付けれはいいと思うでしょうけど、おそらの300は超えるので重複しないように付けるのは不可能です。重複してないつもりでも、例えばブーちゃん(ブログでは Bu とだけ書いている)という猫を Bu で検索すると burning とか tsuwabuki などの bu もヒットしてしまうので役に立ちません。

それで今年やろうと決めたのは、すべての猫に識別コード(HBYで始まる3桁の数字)を与えて記事内に書くことです。これはメインの公園猫だけが対象で、すでにカテゴリー化済の、さくらちゃんや愛ちゃんの記事は負担が増えるので除く予定です。しかし記事内に複数猫がいるケースも多いため全記事(15,000くらい)のチェックが必要になり、どれくらいで終わるか想像できません。

でもそれが終われば、これまでやりたくてもやれなかった、死んでしまった猫や行方不明になってしまった猫の生涯についての記事を作りやすくなるかなと期待しています。古い猫についてはブログ開始以前の写真をのせた後になるのでいつになるかわかりませんけど、できるだけ多くの猫たちについて個別の感謝のページを作りたいと思っています。


 2021年01月05日 (火) 06:51 (admin)
さくらちゃん Sakura-chan The Cat 2005

雪の日比谷公園の三毛猫さくら

Happy New Year!

雪の日比谷公園の三毛猫さくら

冬紅葉の落ち葉がたくさん

雪の日比谷公園の三毛猫さくら

雪の日比谷公園の三毛猫さくら

雪の日比谷公園の三毛猫さくら

雪の日比谷公園の三毛猫さくら

雪の日比谷公園の三毛猫さくら

雪の日比谷公園の三毛猫さくら

雪の日比谷公園の三毛猫さくら

雪の日比谷公園の三毛猫さくら

後年のさくらちゃんは雪を避けるようにしていたけど、この頃はそうでもなかったんですね

Saturday, January 1, 2005 (1.3/8.8℃)

 2021年01月05日 (火) 06:51 (admin)
さくらちゃん Sakura-chan and ハナちゃん Hana The Cats 2005

雪の日比谷公園の三毛猫さくら

雪の日比谷公園の三毛猫さくら

雪の日比谷公園の三毛猫さくら

雪の日比谷公園のサビトラ猫ハナちゃん

レストラン猫のハナちゃん(HBY008)が忙しそうに通り過ぎました

雪の日比谷公園の三毛猫さくら

雪の日比谷公園の三毛猫さくら

鳥がいるらしくてウォッチングを始めました

雪の日比谷公園の三毛猫さくら

雪の日比谷公園の三毛猫さくら

雪の日比谷公園の三毛猫さくら

Have a wonderful year!

日比谷公園の三毛猫さくらの雪の足跡

さくらちゃんの足跡

Saturday, January 1, 2005 (1.3/8.8℃)

関連ページ
 ハナちゃんが来たので逃げるように立ち去る、雪が残る日のさくらちゃん (2013.1.20)
 ハナちゃんの最後の写真 (2017.1.15)

 2021年01月06日 (水) 06:51 (admin)
HBY017 (2005)

雪と紅葉の落ち葉の階段のキジ白猫@日比谷公園

赤いのはモミジの落ち葉です

雪と紅葉の落ち葉の階段のキジ白猫@日比谷公園

雪と紅葉の落ち葉とキジ白猫@日比谷公園

ベンチがいくつかある場所

雪の上のモミジの葉@日比谷公園

Saturday, January 1, 2005 (1.3/8.8℃)

 2021年01月06日 (水) 06:51 (admin)
HBY017 (2005)

雪とキジ白猫@日比谷公園

あっちはツツジ山のモミジ

雪と前脚を上げるキジ白猫@日比谷公園

脚を上げてるのは背伸びか、雪が冷たいからか

Saturday, January 1, 2005 (1.3/8.8℃)

 2021年01月06日 (水) 06:51 (admin)
HBY017 (2005)

雪と紅葉の落ち葉とキジ白猫@日比谷公園

雪と紅葉の落ち葉とキジ白猫@日比谷公園

雪と紅葉の落ち葉とキジ白猫@日比谷公園

雪と紅葉の落ち葉とキジ白猫@日比谷公園

雪と紅葉の落ち葉とキジ白猫@日比谷公園

雪と紅葉の落ち葉とキジ白猫@日比谷公園

キジ白猫@日比谷公園

こんなふうに光が当たるとよりピンクに見えます。腫れてるんじゃないのかと思ったことが何度かあります。

雪とキジ白猫@日比谷公園

Saturday, January 1, 2005 (1.3/8.8℃)

Have a Nice Day!

 2021年01月07日 (木) 06:51 (admin)
HBY018 (2005)

日比谷公園 雪の上のカラスと猫

カラスがいると思ったら中に猫が (窮屈な構図)

日比谷公園 第一花壇の芝生の雪と内幸町付近のビル

都心らしく…

日比谷公園 雪の上の猫

日比谷公園 雪の上の猫と影(影猫)

日比谷公園 雪の上の猫

日比谷公園 雪の上の猫の足跡

青空を反射すると雪が青く写るんですね

日比谷公園 雪の上の猫の足跡

日比谷公園 雪の上の猫の足跡

日比谷公園 雪の上の猫の足跡

Saturday, January 1, 2005 (1.3/8.8℃)

 2021年01月07日 (木) 06:51 (admin)
HBY007 茶トラおじさん (2005)

日比谷公園 茶トラ猫と少しの雪

おはよう!

日比谷公園 茶トラ猫と芝生一面の雪

日比谷公園 茶トラ猫と芝生一面の雪

おはよう!

日比谷公園 茶トラ猫と影

鍵しっぽが特徴

日比谷公園 茶トラ猫

日比谷公園 芝生一面の雪と柵の外に飛び込む茶トラ猫

この公園の不思議なところは街中にぜんぜん雪がなくてもこのようにたくさん雪があることです。なので家から公園まで雪が見られなくてもここに来るとドーンと広がっているということがあります。冷える条件が何かあるのかと思いますがわかりません。

日比谷公園 雪の上を歩く茶トラ猫

日比谷公園 雪の積もった日のベンチと茶トラ猫

日比谷公園 雪の積もった日のベンチと茶トラ猫

日比谷公園 雪の上を歩く茶トラ猫

Saturday, January 1, 2005 (1.3/8.8℃)

Have a Nice Day!

 2021年01月08日 (金) 06:51 (admin)
HBY001 (2005)

日比谷公園 元日の紅葉

日比谷公園 キジトラ猫 落ち葉と雪の上で…排泄…

落ち葉と雪の上で…排泄…

日比谷公園 雪の上のモミジの落ち葉

日比谷公園 雪の上のモミジの落ち葉

日比谷公園 元日の紅葉

日比谷公園 元日の紅葉とキジトラ猫

日比谷公園 雪の上のモミジの落ち葉とキジトラ猫

切り抜き写真

日比谷公園 雪の上のモミジの落ち葉

Saturday, January 1, 2005 (1.3/8.8℃)

 2021年01月08日 (金) 06:51 (admin)
HBY001 (2005)

日比谷公園 雪の積もった橋を渡るキジトラ猫

滑ったら危ない

日比谷公園 雪の積もった橋を渡るキジトラ猫

日比谷公園 雪と紅葉 キジトラ猫(右下に小さく)

日比谷公園 雪とキジトラ猫

日比谷公園 雪とキジトラ猫

Saturday, January 1, 2005 (1.3/8.8℃)

 2021年01月08日 (金) 06:51 (admin)
HBY033 and HBY001 (2005)

日比谷公園 雪と白黒猫

日比谷公園 雪と白黒猫

日比谷公園 雪と白黒猫

日比谷公園 雪と白黒猫

日比谷公園 雪と白黒猫とキジトラ猫

何してるの?

日比谷公園 雪とキジトラ猫

日比谷公園 雪とキジトラ猫

日比谷公園 雪とキジトラ猫

日比谷公園 雪とキジトラ猫

雪かき

日比谷公園 雪とキジトラ猫

Saturday, January 1, 2005 (1.3/8.8℃)

どちらも2004年5月生まれです。
キジトラ (HBY001) は初めはサバトラくんと呼んでいましたが、違うとわかってミドリくんとかちゃんとかにしましたが、しっくりこないのでホームレスの人が呼んでいたタローくんにしようかなと思うけど変更が面倒なのでしばらくはコード名でいきます。この当時の最優先猫でブログ開始時の一番猫でしたが、2009年の夏に車に轢かれて死んでしまいました。
白黒 (HBY033) のほうはもっと早くいなくなりましたが、いつ頃までいたかのは、ゆっくり写真を見直し中なのでいずれはっきりするでしょう。


 2021年01月09日 (土) 06:51 (admin)
たくさん撮ろう HBY033 (2005)

日比谷公園 雪と白黒猫

日比谷公園 雪と白黒猫

日比谷公園 雪と白黒猫

日比谷公園 雪と白黒猫

日比谷公園 雪と白黒猫

日比谷公園 雪と白黒猫

日比谷公園 雪と白黒猫

日比谷公園 雪と白黒猫

日比谷公園 雪と白黒猫

日比谷公園 雪と白黒猫

Saturday, January 1, 2005 (1.3/8.8℃)

 2021年01月09日 (土) 06:51 (admin)
HBY001 and HBY033 (2005)

日比谷公園 元日の雪とキジトラ猫

日比谷公園 元日の紅葉と2猫

日比谷公園 元日の紅葉と2猫

日比谷公園 元日の紅葉と歩くキジトラ猫

池の向こう岸に雪が見えます

日比谷公園 元日の紅葉と歩くキジトラ猫

日比谷公園 元日の紅葉と歩く白黒猫

日比谷公園 元日の紅葉と歩く白黒猫

影猫

日比谷公園 元日の紅葉と座っている後ろ姿の猫

日比谷公園 元日の落ち葉と木を見上げる猫

Saturday, January 1, 2005 (1.3/8.8℃)

 2021年01月09日 (土) 06:51 (admin)
HBY001 (2005)

日比谷公園 木の上のキジトラ猫と背景の紅葉

日比谷公園 木の上のキジトラ猫と背景の紅葉

日比谷公園 木の上のキジトラ猫と背景の紅葉

日比谷公園 木の上のキジトラ猫と下の白黒猫

下に HBY033

日比谷公園 木の上のキジトラ猫と背景の青空

この木は (今はない) サンシュユです

日比谷公園 木の上のキジトラ猫と背景の青空

日比谷公園 木の上のキジトラ猫と背景の青空

日比谷公園 木の上のキジトラ猫と背景の青空

Saturday, January 1, 2005 (1.3/8.8℃)

 2021年01月10日 (日) 06:51 (admin)
HBY034, HBY035 and HBY036 (2005)

日比谷公園 茶トラ猫とサザンカ

日比谷公園 雪と茶トラ猫

日比谷公園 茶トラ猫

HBY034 (切り抜き) は後年はミルクちゃんと呼ばれてました。2013の春まではいました。その後について調査中です。

日比谷公園 雪と三猫(キジトラ白猫、茶トラ猫、黒白猫)

左 HBY035 は2001年12月の初さくらちゃんのページで少し触れた猫です。いなくなった時期が不明なので最後の写真を探していますが、更新しながらなのでいつになるかわかりません。

日比谷公園 雪とカメラ目線の三猫(キジトラ白猫、茶トラ猫、黒白猫)
日比谷公園 黒白猫

右 HBY036 (切り抜き) は2014年6月に死亡したママと親しまれていた猫だと思われます。前年生まれくらいかな?…最初の写真を探索中です。

サザンカ

Saturday, January 1, 2005 (1.3/8.8℃)

 2021年01月10日 (日) 06:51 (admin)
HBY037 and HBY034 (2005)

日比谷公園 雪と茶トラ猫

日比谷公園 雪とキジトラ猫

注意深く

日比谷公園 雪とキジトラ猫

日比谷公園 雪とキジトラ猫

日比谷公園 雪とキジトラ猫

HBY037は2009年3月に突然死して可愛がっていた人が号泣したと聞いたのでよく覚えています。いつからいたのかな?

日比谷公園 雪と茶トラ猫

日比谷公園 茶トラ猫

HBY034

日比谷公園 雪と茶トラ猫

日比谷公園 茶トラ猫

日比谷公園 茶トラ猫

この切り抜き写真だけだと耳がフラットにTNRカットされているように見えてしまうので、写真が少ないと茶トラや黒猫の識別は難しいと痛感してます。

Saturday, January 1, 2005 (1.3/8.8℃)

 2021年01月10日 (日) 06:51 (admin)
HBY034 (2005)

日比谷公園 雪と茶トラ猫

日比谷公園 雪と茶トラ猫

日比谷公園 雪と茶トラ猫

日比谷公園 雪と茶トラ猫

日比谷公園 茶トラ猫

まだ若い

日比谷公園 茶トラ猫

日比谷公園 茶トラ猫

こんなふうに耳の内側の毛をフワフワさせて見せることが多かったような。

Saturday, January 1, 2005 (1.3/8.8℃)

前の2つの記事で何が疑問で何をしたいのかを書きましたが、他の猫についても同じことをすると結構大変なので、これからは事務的にHBYコードを付与するだけにしたいと思います。

同時に、遅れてますが、既存の記事の猫たちにもHBYコードを付与しています。そのためコードの数字は作業順みたいになっていますが、最終的に識別とカウントが目的なので気にしていません。

全部終れば検索しやすくなるので全ての猫たち、特に長くいた猫たちのライフストーリーや追悼ページを吟味して作りやすくなるかなと思っています。

ブログを始めたときから識別コード化をしてればよかったのにと後悔してます。

Have a Nice Day!

 2021年01月11日 (月) 06:51 (admin)
HBY026 (2005)

日比谷公園 雪と三毛猫

日比谷公園 雪と三毛猫

日比谷公園 雪と三毛猫

Saturday, January 1, 2005 (1.3/8.8℃)

 2021年01月11日 (月) 06:51 (admin)
HBY038 and HBY039 (2005)

日比谷公園 元日のイチョウ紅葉(黄葉)と青空と飛行機

飛行機!どこかへ行きたい

日比谷公園 雪と黒猫とサビ猫

日比谷公園 雪とサビ猫

HBY038

日比谷公園 雪と黒猫

HBY039

日比谷公園 雪と黒猫とサビ猫

日比谷公園 雪と黒猫とサビ猫

イチョウの落ち葉がいっぱい

日比谷公園 雪と黒猫とサビ猫

日比谷公園 雪と黒猫とサビ猫

ペロペロ

日比谷公園 雪と黒猫とサビ猫

Saturday, January 1, 2005 (1.3/8.8℃)

Copyright © Naomy 2005-2020 All Rights Reserved.
  
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村